うちの旦那は常識がない!

とにかく、旦那さんは常識がありません。
自営業で仕事をしており自分が人を使う立場だからなのか、もともとの性格なのか分かりませんが、自己中で常識がありません。

シュガリミットの口コミ

ヘビースモーカーなのですが、私が妊娠中もいくらお願いしても禁煙してくれませんでした。
外出先で喫煙スペースではないところでも、平気でタバコを吸い、ポイ捨てします。
義母もヘビースモーカーなので、二人してそういった感じです。
私が注意すると義母が旦那さんをかばうのですが、それをにやにやしながら見ています。

人の車の後部座席に乗る時も、「窮屈だから」と言ってシートベルトは絶対にしません。
これは義務化されていることなのだから、してくれないと運転者の私が減点されてしまうということを伝えても、まったく聞き入れてもらえません。

お酒を飲みに行くときは毎回深酒で、深夜遅くに大声で歌いながら帰ってきます。
近所迷惑ですし、子供も起きてしまいます。

いろいろなことを、注意するのですが「お前がまじめすぎるだけだ。みんなこのくらい当たり前にしてる」と言い返されます。。
私からしてみれば、こっちが当たり前のことなのにという感じです。

旦那の家族全員がそういうタイプなので、私だけが毎日いらいらしてしまっています。
いつも私だけが怒っているみたいでいやです。
子どもにもいい影響がないので、ほんとにどうにかしてほしいです。

そろそろ私も限界で、次の手を考えているところです。

マザコン夫と銀婚式を迎えて

とうとう25年。よくぞ持ちこたえてくれたよね。
自分で自分を、褒めてあげたい。


とにかく、何をするにもママの影がついてくるのです。
知り合いの紹介で出会って、お互い周りからも「そろそろ結婚を」と毎日呪文のように言われ続け、うんざりしていてところに紹介してもらったので、まあ、渡りに船とでもいいましょうか。
特に不満に思うところもないかなと思い込んで、即決でOKとなった次第で。
両家の両親ともやっと片付いてくれたと、こちらも即決でOKとなった。
彼は、両親との同居を希望していて、いづれ子供が生まれたときに助かるからという甘い誘惑になんのこだわりもなく承諾させられていた。マザコン夫の正体は、すぐにバレていた。
何かにつけママがいないと何も決められず、何も行動することができず、常にママの顔色をうかがっているのだ。

新婚旅行から帰った日の夜のこと、私の実家に顔見せがてら泊まりに行くと二人で決めて、それを姑に話したら、なんだかキレられてしまった。
「私になんの相談もなく、事後報告なの」と言われ、カチンときたがここで口論してももう決めたことだからと、内心夫がうまく姑に話してくれるだろうと思っていた。


それなのに「それもそうだよな。実家に行くのは、また今度にしよう」と言われ、ハア!!なに言ってんのこの人は。


呆れるやら悔しいやらで、ママの一言でコロッと態度が変わっちゃうんだ。


わかりました。勝手にしろ!!


それから25年。ママとの関係はヘイコウセンのまま。
どこへ行くにもママといっしょ。


新婚時代にマザコン夫に愛想が尽きてから、私はコイツラには絶対にふりまわされないぞと固く誓って、離婚することなく今に至っている。

お風呂の使い方で理解してもらえず

私はお風呂にカビや垢が付くのが嫌なので、最後にお風呂に入った人はお湯周りにかけるように主人にもお願いしているのですが、一度も実行してくれたことがありません。


カビや垢を洗うのは意外と頑固なので掃除が少しでも軽くなればいいなと思うので口すっぱく言っているうちに一度大げんかをしてしまいました。


主人にそれが出来ないのであれば一番最初に入ってほしいと頼んだのですが、一番最初のお湯は熱いので嫌とのことで絶対私の入らなければいけないと言われ呆れてしまいました。


設定温度を低くしてお湯はりをして一番最初に入ってもらうと今度はぬるいと文句を言うようになり本当わがままで困ったなと思っています。


ほんの数秒周りにお湯をかけることが何故できないのかと思いながらも今はしょうがなく私が寝る前にお湯をかけるようにしています。


またお風呂あがりのバスマットも使ったらバスマット掛けにかけるように言ってあるのですが、それも全くやってくれません。


何度言ってもやってくれないので、私が里帰りしている時に帰ってきたら床にカビが生えていたことがありました。それを見せてもなお一度やってはくれません。


カビが生えたりしても私が処理してくれるという頭があるそうで全くやらず大きい子供状態で言うのも最近は諦めてしまっています。

隠すの大好き旦那様の墓穴

5歳年上の夫は様々な物を隠します。


「ゴミはゴミ箱!」と遠い過去に叱ってからはクッションの下やラグの下、布団の下に外したコンタクトレンズやティッシュ、iQOSの吸い殻や掃除した後の綿棒などが出てきます。


「またそんなところに隠して(笑)」と話すと、夫はいつも「隠してるんじゃない!たまたまこの隙間に入り込んで見えなかっただけだ!捨てようと思っていたんだ!」と自己弁護のために饒舌になります。
布団の下や枕の下に、iQOSの吸い殻を隠されると臭いが移って仕方ありません。


コンタクトレンズをラグの下に隠されるとへばりついて剥がれなくなって困ります。


私はコンタクトレンズを付けないので使用済みのコンタクトレンズは気味が悪くてできれば触りたくないのでいくら頼んでもゴミ箱に捨てる事ができません。
一度、注意に注意を重ねていると怒った夫がポケットからあらゆるゴミを出して「全部捨てればいいだろ!」とゴミ箱ではなく私の手にゴミを捨てました。
その中には、ラブホテルの領収書が…しかも遠い京都のレシートもきちんと食事二人分記載されているものを渡されました。


こんなものまで隠していたのか…とうんざりしていると仕事中の夫から電話が入り「朝渡したレシートは友人のだ!友人がポイ捨てしないために俺が貰ったんだ!」と饒舌に…。


「それすら隠すのか…」の呆れ果てた私は怒る気にもならずそのレシートを捨てずに保管しましたとさ。

ちょっとした気遣いが夫婦を支る

家事全般私に全てお任せの主人。
私が何度もいっているのに直してくれないことは沢山たくさんあります。


まず一つ目は食べ終わった食器に残る食べかす、ゴミを皿に残したまま洗い場に放置することです。きっと私が捨ててくれたおもっているのでしょう。
大きな間違いです。洗うまでは求めません。せめて皿の上のものぐらい残飯入れに入れて欲しいものです。

次に二つ目はゴミ捨てについてです。
ゴミ捨てとは集められたゴミ袋を玄関からダストボックスにはこぶ、そのことだけがゴミ捨てではないと思うのです。家の中にある全てのゴミを集めることや、集め終わったあと全てのゴミ箱にビニール袋をつけることなども立派なゴミ捨ての内容だとおもうのです。
しかし我が旦那は、私が集めたゴミ袋を玄関からダストボックスに運ぶことしかしないのです。
まだ運んでくれるならまし、玄関のドアの前に置いているのに、そのゴミ袋を、またいで放置していってしまう日もあります。


一歳の子どもをかかえるながらゴミ袋をかかえてダストボックスまだ運ぶことの大変さをわかってください。

ありがとうやごめんなさいを、しっかり伝えることは大変ありがたいとですが、乱用するということはやめるべきです。なぜなら誠意がまったく伝わらなくなるからです。